イベント【R2年10月31日(土)】親と子のリレーションシップほくりく2020 inいしかわ

「親と子のリレーションシップほくりく」は、北陸三県の子どもと親に関わる団体が、子どもの権利条約の理念のもとに連携し交流するためのネットワークです(代表は富山の心療内科医師・明橋大二氏)。発足以来、北陸三県の持ち回りで、毎年一回の大会を開催しています。


 今年は10月31日(土)石川県白山市で第10回大会「子どもたちにとって必要な“学校”って、何? ~子どもがワクワクできる社会をめざして~ 」を行う予定です。

 メイン講師に公立校で校則のない中学校を実現された西郷孝彦氏(前世田谷区立桜丘中学校長)をお招きして、北陸で私たちに何ができるか学びたいと思っています。

 今回の大会を通して、ただ学校のありようのみを問うのではなく、親として、地域住民として、もちろん学校の関係者として、子どもに関わるあらゆる大人が、子どもとどう関わればいいのかを、西郷先生の取り組みから、学び合いたいと思います。 

新型コロナウイルスの影響もありますが、開催の方向で準備しております。


◆ごあいさつ

・親と子のリレーションシップほくりく 代表 明橋大二(心療内科医) 

 「親と子のリレーションシップほくりく」は、2011年、北 陸三県の子どもに関わる団体のゆるやかなネットワークとして誕生し、子どもの権利条約を共通の土台としつつ、各県回り持ちで年一回、大会を行ってきました。今年のテーマは、ズバリ「学校」です。

 全世界に広がるコロナ禍への対応の中、一斉休校や遠隔授業 、9月始まりをめぐる議論など、改めて学校の意味や役割が問われる機会も多くありました。休校明けの不登校などの相談も徐々に増えてきています。

 そんな中で 、今回は 、型破りの学校改革で全国から注目を集める西郷孝彦さんをお招きし、改めて「子どもたちにとって真に必要な“学校”とは何か」考える機会としたいと思います。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。 

◆スケジュール

9:30 受付開始
10:00~10:30 オープニング:白山市立松任中学校合唱部、金沢市立西南部中学校合唱部
10:30~10:45 開会挨拶:明橋代表 山田白山市長
10:45~11:15 基調講演:明橋代表『ウイズ・コロナ時代のメンタルヘルス』 
11:15~12:40 記念講演:西郷孝彦氏(前・世田谷区立桜丘中学校長)
12:40~13:30 昼食休憩
13:30~15:10 シンポジウム:『子どもたちにとって必要な“学校”って、何?』
15:15~16:45 ワールドカフェ方式による自由討論(30分×3)
16:50~17:10  閉会式 

◆記念講演「すべての子どもたちが 3年間を楽しく過ごせる学校 ~ Children Oriented School ~ 」

・講師:西郷孝彦氏(前・世田谷区立桜丘中学校長) 

 1954年横浜生まれ。上智大学理工学部を卒業後、1979年より都立の養護学校 (現:特別支援学校)をはじめ、大田区や品川区、世田谷区で数学と理科の教員、教頭を歴任。2010年より10年間、世田谷区立桜丘中学校長に就任し、生徒の発達特性に応じたインクルーシブ教育を学校経営の中心に据え、校則や定期テスト等の廃止、ICTの活用、個性を伸ばす教育を推進した。2020年3月退職。

・日時:2020年10月31日(土) 
・受付:9:30、開会:10:00、閉会:17:10 
・会場:白山市松任文化会館ピーノ (白山市古城町2 電話:076-276-5611)
 JR松任駅or北鉄バス:「松 任」下車徒歩数分できるだけ公共交通機関をご利用ください。 
・参加費:大人1,000円/大学生以下無料 ※お子様づれ大歓迎 
・参加申込:当日参加も可能ですが、コロナ対策のため、氏名・連絡先・お住まいの地域名(富山・石川・福井のいずれ)をご記入の上、できるだけ事前のお申し込みにご協力下さい。
・お問い合わせ先:徳井久康090-9444-9422(現地事務局)、高木眞理子090-2830-8117 

※新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、内容を一部変更ないし中止させて頂く場合があります。
私たちのHP(https://relationshiphokuri.wixsite.com/official)もしくは白山市のHPにてご確認ください。 

◆託児できます

・託児を希望される方は、氏名(大人と子ども)・連絡先・希望時間帯(午前or午後)、事前にお申し込み下さい。
・定員:先着10名/お子様一人300円
・託児のお申込は、9月30日(水)までに。
・申し込まれた方には、後日詳細確認のためご連絡をします。 


主催:親と子のリレーションシップほくりく
共催:白山市教育委員会
後援:石川県、富山県、福井県、石川県社会福祉協議会、いしかわ結婚・子育て支援財団、石川県医師会、白山市社会福祉協議会、 白山ののいち医師会、白山市 PTA 連合会、金沢大学法学類、北陸学院大学 


◆チラシのダウンロードはこちら


◆参加お申し込みはこちら

当日参加も可能ですが、コロナ対策のため、氏名・連絡先・お住まいの地域名(富山・石川・福井のいずれ)、託児を希望される方は、氏名(大人と子ども)、希望時間帯(午前or午後)を明記の上、事前のお申し込みにご協力下さい。

この記事を書いた人

金沢市元町福祉健康センター

金沢市元町福祉健康センター