【動画】明日の自分に会おう  多様な生き方を探る~コロナ禍におけるひきこもり~ 「令和2年度金沢市ひきこもりを考えるWEB講演会」にアクセスできます!

 講話:奥田 宏先生(ひろメンタルクリニック院長、KHJ全国ひきこもり家族会連合会北陸会顧問)
 体験談:ひきこもり経験者3名の方
 支援団体活動報告:つなぐ会花園、ヒーリング・コア・とまり木
 PR:よりそうなかま(ポータルサイト紹介)

 コロナ禍の自粛生活により、私たちの社会はひきこもりの疑似体験をしました。そこで、このような問いを立てることができました。
 ひきこもりはいけないことなのか?学校へ行く、会社へ行くことが是なのか?「フツー」とか「世間体」って何だったのか?
 身体に障がいのある方や高齢者のためのバリアフリー化を社会が進めたように、ひきこもりという障壁についてもバリアフリー化を推し進める契機が今なのではないでしょうか。
金沢市では、平成30年度から実施してきた「ひきこもり講演会」を新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、Web方式での発信に切り替えました。
石川中央都市圏の市町や支援団体とも連携協力しています。

こちら(URL↓)からご覧ください。
再生リストのURLは以下のとおりです。
https://youtube.com/playlist?list=PLXuz4qm4BLpoR5qA6ecndOwYcxwt8cRHn

◆チラシのダウンロードはこちらから
R2年度金沢市ひきこもりを考えるweb講演会(6.3MB)

この記事を書いた人

金沢市元町福祉健康センター

金沢市元町福祉健康センター