ほんわか寺子屋

引きこもっているお子さんの心の叫びを受け止められるようセミナー形式で御家族に心のケアを行います。
目的・大切にしていること 子供たちが大人になりたくなる社会を作る。
活動内容・対象
  • 心のセミナー「天岩戸塾(あまのいわとじゅく)」
    親御さんの心が落ち着くことにより子どもの言動が変わります。
  • 教育講話(参加者体験型)
    「子供たちは何故LINEに走るのか?」等
  • 心理カウンセリング
  • 宝島フェス(親子で遊ぶイベント)
  • 紹介ページ
  • https://peraichi.com/landing_pages/view/honwakaonline
    利用にあたっては料金のかかるメニューがあります。
例会会場・日時等 天岩戸塾 毎月第1,3木曜日
連絡先・代表者名 代表者名:坂本茂樹
電話番号:090-9446-5558
メールでのお問い合わせはこちら

ホームページ:http://pasolio.web.fc2.com/
ブログ:https://ameblo.jp/honwakaterakoya/
紹介ページQRコード

ブログ

  • 徒然草 599 雲と雲と太陽と
    on 2023年1月22日

    「白だ!」「黒だ!」「こっちが正しい」正しさ譲らぬ 雲と雲いがみ合ってる さらに上視線を投げる 御天道様(おてんとさん)ただただ互いの成長を見守り見つめる 御天道様※小春日和に散歩していて、ふと空を見上げると雲が織りなす不思議な現象がありました。黒い雲と白い雲が互い […]

  • 徒然草 598 福梅
    on 2023年1月15日

    表面上は あくまで硬く思いも届かぬ 頑固者それでも ほどよいお茶あると一気に溶けて 腹を見せあ~まいアンコで 舌鼓素直で頑固な 福梅たれ※お正月の期間が過ぎても残っていた福梅です。(加賀地方で愛されているお正月期間専用の和菓子)ウィキペディアを確認すると、江戸時代の […]

  • 徒然草 597 用意秋冬
    on 2023年1月8日

    北風まともに 受けながら春に芽吹きの 準備する用意秋冬 動けぬときほど動くと決めて 動き出す※近所を散歩していたときに見た桜の木です。周りは雪が積もり冬真っ只中なのに、すでに芽が出ています。春の準備をしています。以前、「動けぬときこそ動いてる」という詩を綴らせていた […]

  • 徒然草 596 還暦
    on 2023年1月1日

    聞き耳立てて行く先見つめ迷いながらも 進んでく暦めぐりて 新たに進む※令和五年の年賀状です。そして、5回目の歳男であり、今年還暦になります。「私はうさぎ年だなぁ」と実感することが多いです。耳年増であり、何か新しいことをしようとすると必ず迷い、一歩ずつ前に進んでいきま […]

  • 徒然草 595 幸せあしあと
    on 2022年12月25日

    「あなたと一緒に歩きたい」そう言いキミは ついてきたはしゃいでピョンピョン ついてきたそんな様子を 見なくても見たかのように 感じてる白雪きざむ 幸せあしあと※散歩中に雪についていた足あとです。よく見ると、人間の靴のあとに犬の足あとが重なっていました。「この犬は、飼 […]